能開センター HOME>能開センターとは>能開の授業

能開の授業

学ぶおもしろさが伝わる授業

学力を伸ばすという目的に加え
「学ぶおもしろさが伝わる授業」を指導者は追求します。

イメージ画像

能開センターのめざす授業、それは「厳しさ・熱気・大笑い」のある授業です。
「学ぶことはおもしろいものだ」と実感できることで、新しいテーマや難問にチャレンジする気持ちが生まれます。
たとえば、私たちは「こんな考え方もあるのか」という感動を大切にします。
さらに、問題を解く過程を重視することでこどもの学力を「わかるからできるレベル」に高めていきます。
「厳しく、緊張感があるけど楽しい」「とても自信がついた」が能開センターの授業の魅力なのです。

No.1の授業に必要な3つの力

No.1の授業に必要な3つの力
指導者は明確な基準で選考しています。

イメージ画像

「授業」が指導者の自己満足に陥らないよう能開センターでは、熟練スーパーバイザーが定期的に全指導者の授業をチェックします。生徒や保護者の立場から授業を評価し、その結果に応じた教育研修を実施するためです。また、より高度な指導力を培っていくため毎年「グレードテスト」と呼ぶ厳しい試験を全指導者に課しています。指導者の成長は、生徒たちを指導するうえで欠かせない要件であると考え、「No.1の授業」の維持・実現に全力で取り組んでいます。

3つの力

授業力 ●エンターテイメント性
●理解させる授業
●定着させる授業
指導力 ●親身な指導姿勢
●ヤル気にさせる力
●学習法の指導
●カウンセリング・コーチング力
教科力 ●解法テクニック
●教科体系のマスター
●入試問題への精通」

高品質を維持するための授業アンケート

授業アンケート用紙
※クリックで拡大

能開センターでは、毎年定期的に「授業アンケート」を実施しています。
子どもたちと保護者の方にご記入いただくアンケートは、教育本部で集計され指導者にフィードバックされます。指摘やご意見を受けた指導者への研修の実施など、みなさまの声を速やかに反映させる体制を整えています。

授業アンケート用紙

指導者一人ひとりに授業が「わかりやすいか」「たのしいか」「成績が上がるか」など5項目について、子どもたちや保護者の方に評価いただいております。

能開オリジナルの学習サポートツール

能開ダイアリー

目標を達成するためには、自分の意志で自分の計画を立てることが大切です。「目標設定」と「自己マネージメント」は、社会に出てからも必要とされる能力です。能開ダイアリーは、宿題を書きとめる手帳としても活躍しますが、「計画の立て方」を学ぶための重要なサポートツールでもあります。

パワーアップノート

能開センターでは、ノート指導にも力を入れています。ただ黒板を書き写すだけでは、ノートが十分に活用されているとは嵩えません。能開センターオリジナルのパワーアップノートは、「自分だけの参考書を作る」ことを目的とした使い方を指導します。たとえば、テストで「分からなかったこと。間違った問題」ばかりを集めてパワーアップノートで整理します。同じ間違いを繰り返さないために、どこでつまずいたかをあいまいにせずに書いておきます。そうすることで着実にステップを踏むことができ、応用問題に出あっても乗り越えられる基礎力がつきます。パワーアップノートが何冊もたまるころには、当初の弱点もその多くが克服されているはずです。

各県能開センターの情報はこちらからご覧ください。

イベントやコース紹介の情報は
下記ボタンより各県能開センターのページをご覧ください。

東日本エリア

  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 福島県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県

近畿エリア

  • 近畿中学受験本部
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 大阪府
  • 和歌山県

西日本エリア

  • 岡山県
  • 広島県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 大分県

■自宅受講コース(ワオの在宅教育WAOnet)

  • ワオの在宅教育WAOnet お近くに教室がない場合や、忙しくて通塾時間がない方のために、ワオ・コーポレーションの自宅受講コース(ワオの在宅教育WAOnet)をご紹介します。

一度能開センターにご相談・お問い合わせください

能開センターに関する資料請求は以下の「資料請求」ボタンより、各種イベントへのお申し込み・お問い合わせは、フリーコールまでお気軽にご連絡ください。

フリーコールでも承ります(通話料無料)フリーコール 0120-047-052

  • 資料請求

能開センターとは

教育理念

能開の授業

能開の学習システム

ご家庭との
コミュニケーション

全国の能開センター

教室のご案内

近畿中学受験本部


皆さまからよく寄せられるお問い合わせをご紹介します。
Q&A