• 福島県TOP
  • 能開センターとは
  • 中学生向けコース
  • 小学生向けコース
  • 入試情報
  • 教室一覧
  • 入会までの流れ

能開センター HOME>福島県TOP>能開センターとは>能開が選ばれる理由

能開が選ばれる理由

能開が選ばれる理由

なぜ、第一志望校に導けるのか?
トップ校への高い合格実績

能開センターには、子ども達の第一志望合格のための、さまざまなシステムやしくみ、準備があります。一人ひとりの子ども達にあったコース・講座・指導方法、情報提供と作戦提示の場としての入試分析会、合格への可能性を探る実力テストや模擬テスト、そして子ども達の心を揺さぶりヤル気を出させる日々のホームルーム。また志望校を同じくする仲間たちとの切磋琢磨はなにより子ども達を成長させます。2015年度の福島高校61名、附属中21名という合格実績はそれを物語ります。

イメージ画像

保護者からの声(お客様アンケートより)

優秀な生徒さんと切磋琢磨できる[中3]福島校の保護者
目標が同じである優秀な生徒さんと切磋琢磨できる。
成績があがった[中3]福島校の保護者
成績があがった。勉強の習慣がついた。進路が明確になった。

ページの先頭へ

合格だけでなく入学後まで意識した受験教育とは?
教育理念

能開センターは「志を高く持ち、自ら学び、自ら考え、自らの判断で行動できる人物の育成」を教育理念として掲げています。受験という経験を通して、前向きに学習する姿勢や計画性を持った学習などの、その後、伸び続けていくための大きな財産をつくっていくことも、お子さまをお預かりするうえで重要な使命だと考えています。

イメージ画像

保護者からの声(お客様アンケートより)

難しい問題にもあきらめずに…[小6]福島校の保護者
難しい問題にもあきらめずに頑張って考えようとする姿勢が見られるようになりました。
自分を高めていこうとする様子が見られる[中1]福島校の保護者
同級生と競いあったりしながらの学習で、自分を高めていこうとする様子が見られます。

ページの先頭へ

子ども達の心を掴む授業とは?
「厳しさ・熱気・大笑い」の授業

能開センターの授業のキャッチフレーズは「厳しさ・熱気・大笑い」。学習に対しての厳しさと熱気を持ちつつも、時には集合のダイナミズムを活かし、クラス全体が笑いに包まれることも計算して授業を展開しています。同じ内容を教えるにしても、ユーモアをもって教えることで、記憶の糸は太く、確実なものになると考えるからです。

イメージ画像

保護者からの声(お客様アンケートより)

聞くたびに楽しいと毎回話している[小4]福島校の保護者
(通塾の様子について)聞くたびに楽しいと毎回話しています。
つまずいていた部分に気づき理解できるようになった[中3]福島校の保護者
もともと得意だった数学につまずき苦手になりそうだったが、能開センターに通うようになってつまずいていた部分に気づき理解できるようになりました。得意科目に戻りました。

ページの先頭へ

福島県の能開センターでは

能開センター福島校は、小学校のうちから、「将来社会にでて活躍する」という高い志を持って、学習に取り組む姿勢を育むことを最大の目標としています。テストの結果だけを気にするのでなく、自分を多面的に分析し、自ら進んで努力し、目的を達成できる強い意思を持った子をたくさん輩出し、将来世界中で大活躍するのをスタッフ一同楽しみにしています。

【福島県責任者】曽根 中哉
責任者メッセージ

一度能開センターにご相談・お問い合わせください

能開センターに関する資料請求は以下の「資料請求」ボタンより、各種イベントへのお申し込み・お問い合わせは、フリーコールまでお気軽にご連絡ください。

フリーコールでも承ります(通話料無料)フリーコール 0120-047-052

  • 資料請求

各教室のご案内

福島県

中学受験・高校受験

大学受験

能開センター高校部(能開予備校) のサイトへジャンプします。

能開センター高校部(能開予備校)

全国の能開センター

新中1デビュー戦 特別イベント&特典

\J̌łŐṼCxg

業界初!WAOnanaco会員証

このアイコンのついているリンクは外部サイトへジャンプします。