TOP > 洛北高附属中・西京高附属中 算数入試分析 ~親子で学べる入試分析~

洛北高附属中・西京高附属中 算数入試分析 ~親子で学べる入試分析~

 京都府立洛北高等学校附属中学校と京都市立西京高等学校附属中学校、人気の衰えることがない両校ですが、算数の入試問題のレベルは、つねに難関校レベルを維持し続けています。両校の算数入試問題を実際に解いていただきながら、傾向ならびにその対策についてご説明します。
 4ヵ月後に入試を控える6年生にとっては入試対策の指針として、次年度以降に受験を希望されている3~5年生にとっては今後の学習への指針として必ず役立つ内容です。ぜひご参加ください。

実施日 9月27日(木)
対象 洛北高附属中、西京高附属中の受験をお考えのお子さまと保護者の方
 ※内容的には、お子さまの学年は小学5年生以上が適当です。
 ※保護者の方のみのご参加も可能です。
会場 能開センター 四条烏丸校
時間 17:00~18:30 (受付:16:30~)
費用 無料
費用 能開センター 四条烏丸校  TEL 075-222-1144

お申し込み 

定員に達し次第、締め切りますので、お早めにお申し込みください。

◎ 参加者アンケートからの抜粋

過去に能開センター・四条烏丸校で実施の学校別分析に参加された方々にご記入いただきましたアンケートの抜粋です。

  • 学校での説明会でも入試のポイントを教えて頂いたのですが、実際どのようにするのかよく分からなかった。今日は分かりやすかった。
  • 具体的な傾向が分かり良かったです。
  • 子供が今の知識の中で入試問題にとりくみ、どれくらいできるものなのか、また、図形など今まで習った力をつかえばできるんだという実感が持てたと思います。
  • いつも出題例を楽しく体験させて頂いています。子供が目標としてくれることを望みます。
  • 実際に解くことにより、リアルに体験できてよかったです。
  • 親子で受ける機会があまり無いので、今後もこういうフォーラムを増やして頂きたいです。
  • 親子でフォーラムに出たのが初めてなんですが、子供も話に夢中で本気度がわかりました。もっと、子供と一緒にフォーラムに行ったら良かったと思いました。
  • 実際にどういった点に気をつけながら日々の勉強に取り組ませたらよいのかが参考になりました。
  • 来年度以降の入試の変更点のポイントなどが、簡単に理解することができました。
  • 小4の娘にも解ける問題があると意識させることで、学習意欲が向上すると思いました。
  • 実際に子供と一緒に問題を解きながらの解説を伺い、より分かりやすかったです。久しぶりに頭をつかい、緊張もしました。
  • 入試をひかえている今の時期に、入試問題や対策に触れる機会となりました。秋以降の対策やモチベーションに役立てたいと思います。