指導者が語る合格指南

TOP > 指導者が語る合格指南

今月のニュー・ラインナップ

2017入試Web特別報告会

 「合格への道標」シリーズ第3段は、四天王寺(医志)、西大和学園、洛南高附属、神戸女学院の各中学校合格へと導く「女子最難関プロジェクト」です。今年度の西大和学園中入試では、女子募集定員40名に対して23名という圧倒的な合格者を送り出しました。発足後3年目となった2017年入試の分析とプロジェクトの活動についてご報告します(なお、本内容は4月17日に実施されました「入試報告会」に基づいています)。

"合格指南"リーダーズインタビュー ラインナップ

2017年 インタビュー

2017入試Web特別報告会

特別対談 αクラス統括責任者 鳥居輝良×草津校責任者 小林礼朋

2016年 インタビュー

奈良エリア責任者と指導スタッフが語る“合格指南”

阪神・北摂エリア責任者と指導スタッフが語る“合格指南”

夏を制する者は受験を制す

合格するためだけでなく価値ある受験体験であるかどうか

ウィンウィンの関係でご家庭の最大のメリットを引き出す

楽しく学ぶからこそ力が伸びる。灘中受験の3名全員が合格

楽しく学ぶからこそ力が伸びる。灘中受験の3名全員が合格

2015年 インタビュー

「やればできる」の自信を胸に合格を越えてその先へ進め

〈ふつうの子〉が〈力のある子〉へと脱皮するプロセスに寄り添う喜び

地域の枠を超えてチャレンジし夢を実現できる子を育てたい

「α模試」で算数を楽しめる“一流”の受験生になってほしい

最難関中学入試に能開“α”の旗を力強くはためかせたい

「灘または東大寺100%」「四天王寺80%」の”高品質”合格指導の秘密

2014年 インタビュー

教育フォーラム「国語最適学習法」

良き「中学受験」体験は最高の家族メモリアルとして輝く

自ら選ぶ「中学受験」はお子さまの将来への最高の贈り物

「受験してほんとうに良かった」と言える中学受験をサポート

Web特別説明会「女子最難関中受験生の可能性を最大限に引き出す指導とは」

正しい塾選び、正しい中学受験で親子いっしょに成長を

北摂地区で志望校合格と進学後を見据えた最高の指導を

一人ひとりを最高レベルの指導陣が第一志望合格へと導く

驚異の灘中合格率!!《最難関α特訓》の秘密

2013年 インタビュー

“最少の労力で最大の効果を発揮する社会科プログラム”を実現する

中学入試合格を通してサイエンスへの知的好奇心と基礎力を育む

「合格」は当然。「夢のため全力で尽くせる人」をつくることが私たちの仕事

「北摂・阪神地区の難関中学に強い能開」の証明が梅田校の使命

特別座談会「なぜ能開センターは大阪星光学院中に強いのか」

2012年 インタビュー

清風南海中に岸和田校28名合格の指導力の秘密

国語嫌いの子が興味をもち記述力までつくテキストをつくる

地元・和泉府中で難関中をめざすなら能開センターで

ご家庭の「進学戦略」に本気で応える奈良の”受験道場”として

数値では見えない能力を見つめ引き出す指導

受験を突き抜けた本当の教育をここでも実現したい

2011年 インタビュー

能開らしい生活・学力指導と家庭サポートで志望校合格を

“想定外”という子どもたちの可能性のたくましさ

八尾から受験と教育の「王道」を切り拓く

子どもたちに志望校合格力と能開らしい人間力を

2010年 インタビュー

磯脇大輔・能開センター河内長野校責任者 「中学受験を通して自己実現する力を身につけさせたい」

高橋正吾・生駒校中学受験専門責任者「子どもたちの目線にピタッと合わせた適切な指導が強み」

阿部良久・草津校中学受験専門館責任者「洛南高附」「洛星」に、男子は7割を超える合格率!自ら学ぶ姿勢を育み、第一志望校合格率100%を目指す。

山田太郎・住道校責任者「住道に

外村昌人・理科ゼミテキスト編集責任者 兼 能開センター上本町校責任者「身近な現象や四季の生物の観察により、科学的思考力を高めたい。」

2009年 インタビュー

明石智行・王寺校新責任者

中村光伸学習指導室責任者「今の力に慢心することなく理想を追求し続ける人、明るい向上心ある人の参画を求めたい」

早坂・理科主任「感動を覚えるような授業を子どもたちに与えたい!」

2008年 新科目主任インタビュー

辻村・国語科主任「どんな入試にも負けない国語力を育てる」

齊木・社会科主任「社会科の重要性と効率のよい学習法」

2008年 新エリア責任者インタビュー

南・泉州エリア責任者「一人ひとりの力を集合教育が引き出す!」

2007年 校責任者インタビュ

坂下・西大寺校責任者「受験は未来の自分自身へのチャレンジ!」

村上・枚方校責任者「中学に行ってからも伸びる子を育てたい!」

小林・草津校責任者「自ら限界線を引かず、チャレンジしよう!」

相良・難波校責任者「

佐々木・泉佐野校責任者「一人の不合格者も出さない泉佐野校にしたい!」

2006年 プロジェクト責任者インタビュー

露口・入試情報室責任者「ブランドからメソッドへ。情報戦としての入試を制す!」

井上・難関プロジェクト算数主任「進化する能開センター、2007年度入試に挑む!」

2006年 エリア責任者インタビュー

河野・大阪中央エリア責任者「学力と人間力は二人三脚。成長できる受験を!」

紺屋・奈良エリア責任者「

池森・最難関プロジェクト責任者「受験の王道、ここにあり。自分自身に競り勝て!」

高瀬・京阪滋賀エリア責任者「自ら心を燃やし、自分の道を創り出す受験を!」

2006年 教科主任インタビュー

筒井・算数科主任「進化する入試算数に負けぬよう、自分を進化させよ!」

立脇・国語科主任「国語で万能の論理力を磨く!」

河原・理科主任「理科の得点力は