• 宮城県TOP
  • 能開センターとは
  • 中学生向けコース
  • 小学生向けコース
  • 入試情報
  • 教室一覧
  • 入会までの流れ

能開センター HOME>宮城県TOP>能開センターとは>能開が選ばれる理由

能開が選ばれる理由

能開が選ばれる理由

子ども達が切磋琢磨し合える環境とは?
日本最大級の教育機関

大学受験では全国のライバルとの戦いとなります。能開センターを運営するワオ・コーポレーションは、全国37道府県、700以上の教室にも及ぶ教育ネットワークを持っています。毎年実施している「公開学力テスト」では、全国のライバルと競い合うことで、小さな規模ではなく、全国規模で自らの位置をつかみ、競争原理を働かせることで、より子ども達ががんばれる環境を提供します。

イメージ画像

保護者からの声(お客様アンケートより)

ライバルがいるのが良い[中3]仙台本部校の保護者
能開センターのクラスにライバルがいるのが良い
他の中学の仲間と切磋琢磨できる[中2]仙台本部校の保護者
他の中学の仲間と切磋琢磨できるところが良い

ページの先頭へ

合格だけでなく入学後まで意識した受験教育とは?
教育理念

能開センターは「志を高く持ち、自ら学び、自ら考え、自らの判断で行動できる人物の育成」を教育理念として掲げています。受験という経験を通して、前向きに学習する姿勢や計画性を持った学習などの、その後、伸び続けていくための大きな財産をつくっていくことも、お子さまをお預かりするうえで重要な使命だと考えています。

イメージ画像

保護者からの声(お客様アンケートより)

勉強への意欲が変わりました[小6]仙台本部校の保護者
勉強への意欲が変わりました。難しい問題が出来たときの達成感が次の問題を解く意欲になっています。
一生懸命に解こうという必死さが芽生えた[小5]仙台本部校の保護者
わからないことをそのままにせず、一生懸命に解こうという必死さが芽生えた。

ページの先頭へ

子ども達の心を掴む授業とは?
「厳しさ・熱気・大笑い」の授業

能開センターの授業のキャッチフレーズは「厳しさ・熱気・大笑い」。学習に対しての厳しさと熱気を持ちつつも、時には集合のダイナミズムを活かし、クラス全体が笑いに包まれることも計算して授業を展開しています。同じ内容を教えるにしても、ユーモアをもって教えることで、記憶の糸は太く、確実なものになると考えるからです。

イメージ画像

保護者からの声(お客様アンケートより)

能開センターに通わせてよかった[小6]仙台本部校の保護者
小3から通っているが、一度も行くのが嫌だとか休みたいと言った事がない。授業後は必ずその日の様子やお友達のことなどを話す子どもの笑顔に「能開センターに通わせてよかった」と感じています。
特に算数に自信がついてきたようです[小5]仙台本部校の保護者
能開センターに通うようになり特に算数に自信がついてきたようです。

ページの先頭へ

一度能開センターにご相談・お問い合わせください

能開センターに関する資料請求は以下の「資料請求」ボタンより、各種イベントへのお申し込み・お問い合わせは、フリーコールまでお気軽にご連絡ください。

フリーコールでも承ります(通話料無料)フリーコール 0120-047-052

  • 資料請求

各教室のご案内

宮城県

中学受験・高校受験

大学受験

能開センター高校部(能開予備校) のサイトへジャンプします。

能開センター高校部(能開予備校)

全国の能開センター

「伸びた」と実感できる夏にする。能開の夏期講習

おすすめ行事が満載!夏のイベント

業界初!WAOnanaco会員証

このアイコンのついているリンクは外部サイトへジャンプします。