• 徳島県TOP
  • 能開センターとは
  • 中学生向けコース
  • 小学生向けコース
  • 入試情報
  • 教室一覧
  • 入会までの流れ

能開センター HOME>徳島県TOP>小学生向けコース

小学生向けコース

中学受験部門


中学受験準備クラス(小3・小4)

将来、中学受験をお考えの小3・4生を対象とした中学受験準備クラスです。このクラスは、中学入試から逆算したカリキュラムで学習をすすめます。そのため、小学校でまだ習っていない単元が毎回の授業で取り扱われます。この学年の学習のねらいは、算数・国語ともに高学年で習う重要単元への興味付けと基礎学力の養成です。そのため、淡々と授業をすすめるのではなく、学習テーマへの興味づけに力点を置き教科内容については基本から応用へと段階的に指導していきます。
また、この学年では、学力形成以上に大切なこととなるのが、高学年からの本格的な学習に向けての学習姿勢・学習習慣づくりです。あいさつ指導から始まり、授業の受け方、テキストやノートの使い方、さらには家庭学習(宿題)への取り組み方なども指導していきます。


附属中・文理中受験クラス(小5・小6)

附属中学や文理中学合格を目指す受験対策コースです。この学年では中学入試で必要となる重要単元が数多く登場し学習の山場を迎えます。また、あわせて受験に向けて本格的な対策が必要となるのもこの学年となります。そのため、能開センターでは、適切な授業時間を確保し子どもたちの学習理解が確実に深められるようにしています。また、子どもたちの習熟度状況により、学習カリキュラムや実施テスト、指導内容もクラス別に対応させ、一人でも多くの子どもたちが目標校に合格できるようにしています。

目標志望校 鳴門教育大学附属中学・徳島文理中学
カリキュラム Tクラス…小5終了時までにカリキュラム学習を終了
Aクラス…小6夏休み前までにカリキュラム学習を終了
(AクラスからTクラスにクラス変更の場合、該当者に未修単元の補講を行い対応していきます。)

城ノ内中・富岡東中受験クラス(小5・小6)

城ノ内中学や富岡東中学などの県立中学合格を目指す受験対策コースです。県立中学の入学試験は、他の中学入試で実施されている一般的な学力試験とは異なり、「適性検査」という形式で行われています。適性検査は、小学校の教科書内容の基礎知識を踏まえたリテラシー(活用)であるため、単に正解になればいいと言うものではなく、考え方の過程や自分の考え方をまとめると言ったような、思考カ(考えるカ)や・表現力(作文カ)といった独特の力が問われます。そのため、能開センターでは受験学年となる小6で適性対策を徹底的に行うようにしています。 ただし、適性検査の土台をなすのはあくまでも算数・国語(理科・社会)を中心とする基礎学力です。そのため、 能開センターでは小5・6を通して重要科目の算数・国語(必要に応じて理科・社会)を学習します。また、クラスは習熟度別になっており、 学習状況に応じて定期的にクラス変更を可能とします。

目標志望校 県立城ノ内中学・県立富岡東中学
カリキュラム Kクラス…小6夏休み前までにカリキュラム学習を終了
適正検査は小6より実施します。

一度能開センターにご相談・お問い合わせください

能開センターに関する資料請求は以下の「資料請求」ボタンより、各種イベントへのお申し込み・お問い合わせは、フリーコールまでお気軽にご連絡ください。

フリーコールでも承ります(通話料無料)フリーコール 0120-047-052

  • 資料請求

各教室のご案内

徳島県

中学受験・高校受験

大学受験

能開センター高校部(能開予備校) のサイトへジャンプします。

能開センター高校部(能開予備校)

全国の能開センター

冬休み前の塾選び!冬のイベント

業界初!WAOnanaco会員証

このアイコンのついているリンクは外部サイトへジャンプします。