仙台本部校

  • 中学受験
  • 高校受験

 

校舎情報

住所 〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-2-5 あおば通駅前ビル 3F
アクセス JR仙石線あおば通駅下車すぐ
電話番号
  • 中学受験

    [小4・5・6]

  • 高校受験

    [小5・6/中1・2・3]

022-224-2665

電話受付 14:30~21:30(月曜休)

イベント情報

校舎のイベント

指導者

仙台本部校責任者からのメッセージ

仙台本部校責任者

津村 芽吹

青葉通りに臨む仙台本部校には、仙台市内外より、小学生から高校生まで多くの生徒たちが集います。教室では、尊敬し励まし合うことのできる同級生、そして心から信頼できる指導陣との「出会い」と、ひとりひとりの壮大な物語があります。
能開センターは、単に受験指導を行う塾ではありません。勝負や困難に立ち向かう“前向きな姿勢”、多くの仲間たちとの“出会い”と“鍛えあい”を通じた各々の磨きあいが、今ある自分よりもさらに上を目指していこうとするお子さまを育てるのです。
能開センターに通う方は、全員が主役です。皆さまの夢を、頑張りを、宮城県の教育事情に精通した指導陣が全力でバックアップして参ります。ぜひ、能開センターで一緒に頑張っていきましょう!

算数・数学・理科担当

前田 圭太

知的好奇心・探究心、科学的思考力など今後の小・中学校以上での学習において求められる能力の底上げをはかり、算数・数学では「定義・定理からの本質を理解」し、理科では「自然現象の仕組みを解明」し、「真理を探究」する面白さ・楽しさ・奥深さを体感してもらいたいと考え、授業に臨んでいます。能開での学習を通して、「本物」を見極めることができる、「違いのわかる」人を目指しましょう!

文系科目担当

増子 大介

理系科目に隠れがちな文系科目。その学習は、単純な暗記と思われがちです。しかし、文系科目で養われるのは、暗記のやり方ばかりではありません。英数国理社の五教科を自分の母国語で理解し、関連付け、人に説明できるという能力が総合的に身についていきます。文系の能力を理系の能力にプラスできれば、怖いものがなくなります。思考力・判断力が問われる入試改革に対応できるよう、文系力を身につけていきましょう。

算数・数学担当

按田 直明

算数・数学は、数理的な処理の面白さや図や比に置き換える便利さに気づき、試行錯誤する楽しさを理解することがとても重要です。なかなか解けない問題でも、ひとたび解き方に気づいてしまえば実に他愛も無い問題なのだということを、多くの受験生が経験しています。気づくか気づかないか、それが決定的な違いへと結びつくのであり、それは算数・数学を「試し、考え、楽しむ」ことより身につくのです。