上本町校「小6灘・東大寺特訓」「小6日曜実戦α(灘)」「小5最難関算数特訓」のご案内

小6生 「土曜α特訓」・「日曜実戦α」 講座概要

算数

灘中学の算数は他の中学校に類を見ない特殊な出題形態をとります。一日目は、解答結果のみを答える独立小問形式の問題が15 題程度、二日目は、解答結果だけでなく解に至る過程も必要な記述式の大問が5題出題されます。6年先の大学受験までを見据えた出題形態をとっているのです。
この講座では、最難関中学に合格できる力を持つ受験生を対象に、入試で求められる柔軟な思考力・読解力・空間把握力などを習得し、万全の体制で受験に向かわせることが目的です。
入試に必要な学習事項を6 年生の早期に身に付け、その上で灘中学一日目の独特な独立小問に対応できる処理能力を高め、さらに、二日目の記述問題に対して答案作成技術を徹底して修練する、すべてを含んだ講座です。灘中学が毎年発行する入試問題集の前文には、「2日間の入試ともに時間内に全問解答するには、相当の学力が要求されます。」とあります。そのような最高レベルの問題群の解法を習得していくのが、この土曜特訓、そして日曜日に実施される日曜実戦 のαクラスです。

読解・語彙

灘中学一日目の語彙・二日目の論説文に特化した講座です。一日目は外来語・漢字の知識・言葉の問題と、受験生の言語感覚をみる問題と論説文で構成されています。二日目は論理的文章・随筆(または物語文)・詩からの出題になっています。当講座では、灘中学一日目に対応する語彙力の強化とともに「使える言葉」を増強することにより、受講生の「言葉の感覚」を磨きつつ、得点力に厚みをつけていきます。

右の表のように、前期・後期ともに他の講座と相互に補完しつつ、受験直前期には「予想問題」の総合演習にて最後の仕上げを行います。

  前期 後期
語彙 土曜 土曜
散文 論説文 土曜・平日 平日
随筆文 日曜 日曜
韻文(詩) 日曜 日曜

上本町校

小6「灘・東大寺特訓」クラス案内

多くのご要望にお答えして、「灘・東大寺特訓」の単独受講を可能にしました!灘中に精通した講師による土曜日のスペシャル講座です。

鳥居輝良プロフィール
長年にわたり、最難関中学受験生を指導。灘をはじめ最難関中学に数多くの合格者を輩出。算数はそれぞれの問題に対する解法を覚えるのではなく、根底に流れる本質を理解することだと言い切る。そして、本質を理解したときの算数の美しさを子どもたちに伝えることをモットーとする。優秀児の頭脳を授業内でフル回転させ、算数を芸術的に解説する授業は受講生をとりこにしてやまない。
動画を再生する
露口和男プロフィール
能開センター国語科主任。プレジデントファミリー誌上にて2010年から2011年にかけて「国語がわかるツボ」を連載。授業では言葉の語源を大切にした広がりのある国語指導に定評がある。その広がりのある授業は言葉の意味を暗記するだけでなく、その言葉の関連表現まで広げて覚えることを可能にする。灘中入試1日目の、語彙を中心とした80点分の問題への徹底対策により、男の子で国語が苦手な子どもたちも、合格ラインまで引き上げる。
動画を再生する
募集要項
受講資格 中学受験公開模試「3C型(算国各200点・理100点)」の順位で判定します。
※会員生以外の方はご相談ください。
開講校舎 上本町校
開講日時 土曜日 14:00~17:30 算数(担当:鳥居)/17:40~19:30 国語(担当:露口)
カリキュラム カリキュラム(PDF)
講座概要 算数:灘中受験に必要な「数論」「場合の数」「図形」の単元学習を中心に行います。
国語:灘中1日目の語彙問題の特訓を中心に行います。
受講費用 ●算数のみ 14,725円(税込)/1期あたり テキスト費(年間) 6,480円(税込)
●算数・国語セット受講 22,725円(税込)/1期あたり テキスト費(年間) 10,660円(税込)
(年間12期・全33回)
※平日ゼミと土曜特訓をセットで受講すると割引があります。詳しくはお問い合わせください。
お申し込み 上本町校に直接お電話ください。
06-6770-7007 (午後2時~午後8時)
※授業体験も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

▲ページの先頭へ

上本町校

小6「日曜実践α(灘)」クラス案内

多くのご要望にお答えして、「日曜実戦α(灘)クラス」の単独受講を可能にしました!灘中に精通した講師による日曜日の実戦対策講座です。

鳥居輝良(算数科)プロフィール
長年にわたり、最難関中学受験生を指導。灘をはじめ最難関中学に数多くの合格者を輩出。算数はそれぞれの問題に対する解法を覚えるのではなく、根底に流れる本質を理解することだと言い切る。そして、本質を理解したときの算数の美しさを子どもたちに伝えることをモットーとする。優秀児の頭脳を授業内でフル回転させ、算数を芸術的に解説する授業は受講生をとりこにしてやまない。
動画を再生する
上野誠一(国語科)プロフィール
最難関中入試国語のエキスパート。入試問題に関する豊富な知識をもとに、読解では、ストンとわかる明快な解説で、“大人”の読み取りと答え方、つまり、感覚頼りの読解に陥らせない論理的思考力を着実に身に付けさせる。また、語彙の指導では、知識だけでなく、パズル的な出題形式にも対応できる、言葉や漢字の“ネットワーク力”を背景にした“ひらめき”を重視。知識に“機動力”を倍加させる。表現豊かで子どもたちをあきさせない楽しい展開の授業が子どもたちの国語力を伸ばすと定評がある。
大嶋 康孝(理科)プロフィール
膨大な教材群の制作経験から産み出された豊富な知見に基づき、最難関中学受験生たちを指導。能開センター切っての最難関理科指導のホープとして内外の注目と期待を集める。科学現象を単なる知識として覚えるのではなく、原理・原則の理解をもとに「考えさせる授業」がモットー。疑問を持ち、考える学習を通じて、分析力や論理的思考力など、オールラウンドに通用する総合力を育むことで、灘中入試はもちろんのこと、その先の大学入試がどのように改革されようとも対応できる“科学力”の基盤を培う指導を心がける。
募集要項
受講資格 中学受験公開模試「3C型(算国各200点・理100点)」の順位で判定します。
※会員生以外の方はご相談ください。
開講校舎 上本町校
開講日時 日曜日 9:00~19:00 算数100分×2(担当:鳥居)/国語100分(担当:上野)/
理科100分×2(担当:大嶋)
教材 教材は日曜実戦αクラス専用教材を配付して使用します。
※別途教材費は発生しません。
講座概要 灘中に合格するために必要な実戦力をテスト形式で鍛え、本番に強い受験生を育成します。
受講費用 ● 19,725円(税込)/1期あたり
(年間12期・全22回)
※日曜実戦と土曜α特訓をセットで受講すると割引があります。詳しくはお問い合わせください。
お申し込み 上本町校に直接お電話ください。
06-6770-7007 (午後2時~午後8時)
※授業体験も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

▲ページの先頭へ

上本町校

小5「最難関算数特訓」クラス案内

多くのご要望にお答えして、「小5最難関算数特訓」の単独受講を可能にしました!近畿圏最難関中受験指導に精通した講師による土曜日のスペシャル講座です。

鳥居輝良(算数科)プロフィール
長年にわたり、最難関中学受験生を指導。灘をはじめ最難関中学に数多くの合格者を輩出。算数はそれぞれの問題に対する解法を覚えるのではなく、根底に流れる本質を理解することだと言い切る。そして、本質を理解したときの算数の美しさを子どもたちに伝えることをモットーとする。優秀児の頭脳を授業内でフル回転させ、算数を芸術的に解説する授業は受講生をとりこにしてやまない。
動画を再生する
鳥居輝良(算数科)プロフィール
能開センターオリジナルテキスト『算数大全』の制作に長らく携わるとともに、算数科トップ指導者として多くの最難関中学受験生を指導。現在、東大寺学園中入試プロジェクトの責任者も務める。中学受験の経験が自らもあり、“成長中であるが故に、時に弱く時に強く揺れ動く”子どもたちの心をしっかりと見つめた密着指導だけでなく、思い込みによらず客観的なデータに従った冷静な対応をあわせ行うことを身上とする。
募集要項
受講資格 中学受験公開模試・実力テスト「算国2科目」の合計順位で判定します。ただし、「算数最難関特訓」の受講資格は「算数」だけの順位でも判定します。
※会員生以外の方はご相談ください。
開講校舎 上本町校 ・ 堺東校
開講日時 上本町校:  土曜日 17:40~20:40 算数(担当:鳥居)
堺東校:     土曜日 17:30~20:30 算数(担当:奥原)
カリキュラム カリキュラム(PDF)
講座概要 灘中をはじめとした近畿圏最難関中入試に対応するために必要な算数思考力を鍛えます。
受講費用 ● 12,725円(税込)/1期あたり (年間12期・全33回)
    テキスト費(年間):4,050円(税込)
※平日ゼミと土曜特訓をセットで受講すると割引があります。詳しくはお問い合わせください。
お申し込み 上本町校または堺東校に直接お電話ください。
上本町校:06-6770-7007
   堺東校:072-222-1805
受付時間:午後2時~午後8時
※授業体験も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

▲ページの先頭へ