TOP > 教室一覧 > 生駒校

生駒校

  • 校トップ
  • 地図・電話番号
  • 校責任者・主な指導者

校責任者

生駒校責任者 明石 智行

生駒校責任者 明石 智行

中学受験は大変だったけど、してよかった!させてよかった!というのが卒業生や保護者の方からよく聞く言葉です。聞くたびに本当にうれしくなります。私自身、中学受験を経験し、受験してよかったと強く思っているからです。
中学受験は今後の人生に大きな可能性をもたらしてくれます。そんな中学受験にスタッフ一丸となって一緒に挑戦していきたいと思っています。「中学受験は大変だったけど、してよかった!」「能開センター生駒校に通ってよかった!」と感じてもらえる、厳しくも温かい校にしていきたいと思っています。一緒に頑張りましょう。

主な教科指導者(五十音順)

秋月 浩幸

秋月 浩幸

 算数や理科を指導します。中学受験を通して、志望校に合格する力だけでなく、学習の仕方やものごとへの取り組み方、また一生懸命に努力することやあきらめない強い心をはぐくむこともできます。いっしょにがんばりましょう!

猪原 雅之

猪原 雅之

「算数の成績を上げるにはどうしたら良いですか?」よくある質問です。「授業をよく聞いて(わかる)家でしっかり練習してきましょう(できる)。」というこたえを聞かれた方もいらっしゃると思います。ですが、それぞれの理由なかなか思うようにいかないこともあるかと思います。どこを改善したらより良くなっていくのかを、一緒に考えていきましょう。

岡田 哲典

岡田 哲典

中学受験を選ぶ理由はなんでしょうか。進学実績・子供にあった教育・環境などさまざまな利点があります。しかし、まず考えることは、子どもの夢を叶えるということです。中学受験は確かに楽しいことばかりではありません。『苦しい・辛い』そんな弱音を吐く日も確かにあります。しかし私たちは、学力面だけでなく精神的な成長を促す熱い指導で、お子さま・保護者のみなさんの夢・目標・第一志望校合格を叶えるため全力で取り組んでいます。子どもといっしょにがんばれる中学受験を私たちと一緒にがんばっていきましょう。

小津 治子

小津 治子

国語が好きな人と苦手な人・・・これは、どこで分かれるのでしょう。文章とは他者に何かを伝えたくて書かれたものです。ですから、作者・筆者の心に近づこうとする意欲=人の思いに対する興味の有無が国語力に大きく関わるのです。正解へのスキルだけでなく、根本となる人への興味を喚起する授業を展開して参ります。

亀田 利一郎

亀田 利一郎

素直で明るく、しっかりと挨拶ができる。それが能開センターの子どもたちです。私も子どもたちと双方向の授業を通じて楽しく授業をしています。知らないことを楽しく知っていく喜びを是非たくさんの子どもたちに味わってもらい、さらに自ら積極的に学習する人間になつてほしいと願っています。

河本 伸吾

河本 伸吾

理系科目はお任せください。中学受験を志向されるご家庭のご要望に添い、これまで以上に授業や懇談を通じて、中学受験に関するさまざまな知識や情報を提供して参ります。お子さま、保護者、そして能開センターが三位一体となり、お子さまの第一志望校合格に向けて全力で取り組んでいく所存です。

教室のご案内