コース紹介/大学受験準備

コース責任者・主任より

大学受験部門中高一貫リーダー

山代 善史

中高一貫校に通う中学生にとって、中学生での学習環境づくりが最大のポイントです。大学受験までを見通し、本当に必要な学習をし、早い段階(通常高2)で高校の全学習内容の学習が終了します。そのような環境を十分に利用して多様化する大学入試の進路選択を有利に進めます。
能開センターでは中高一貫校の学習内容・進度を鑑み、私学学ぶ中高生がスムーズに学習が進められるように学習提案をします。夢の実現に向けて頑張りましょう。

設置コース・講座の紹介

中高一貫対応/最難関大受験準備コース(HSコース)

  • 中1
  • 中2
  • 中3

最難関大学への現役合格を目指して、あらゆる難問に対峙できる高く安定した学力の養成するコース

難関私立中高一貫校生を対象とした、東大・京大・国公立大医学部医学科など最難関大学への現役合格に必要な高く安定した学力を養成するコースです。
英語は大学入試制度の改革を意識し、資格試験(英語検定など)への対応も考慮した学習を行います。数学は常に原理原則を意識した授業を行い、思考力に磨きをかけます。
また、英数とも中2の間に中学内容を完了させ、高校内容に踏み込んでいきます。中学校の学習進度を意識したカリキュラムと教材に準じて学習を進めるので、学校での成績アップを目指しながら、大学受験の準備を同時に進めていくことを可能にしています。

目標志望校

東大・京大・国公立大医学部医学科など最難関大学

中高一貫対応/難関大受験準備コース(HTコース)

  • 中1
  • 中2
  • 中3

難関大学への現役合格を目指して、標準レベルの問題に対する得点能力の徹底強化を図るコース

私立中高一貫校生を対象とした、大阪大、神戸大、大阪市立大など難関大学への現役合格に必要な学力を着実に養成していくコースです。
英語・数学の2科目の指導となりますが、英語は大学入試制度の改革を意識し、資格試験(英語検定など)への対応も考慮した学習を行います。数学は原理原則を意識した授業を行い、思考力を養っていきます。
また、英数とも中2の間に中学内容を完了させ、高校内容に踏み込んでいきます。中学校の学習進度を意識したカリキュラムと教材に準じて学習を進めるので、学校での成績アップを目指しながら、大学受験の準備を同時に進めていくことを可能にしています。

目標志望校

大阪大、神戸大、大阪市立大など難関大学

その他のコース

  • facebook
  • twitter
  • line