泉大津校

  • 高校受験

外観

玄関

受付

相談スペース

教室

自習室

廊下

校舎情報

住所 〒595-0025
大阪府泉大津市旭町16-1 コノミヤ泉大津店 2F
アクセス 南海「泉大津駅」から徒歩5分
電話番号
  • 高校受験

    [小5・6/中1・2・3]

0725-20-6121

電話受付 14:00~20:00(日曜休)

バスルート

高石方面

 

高石方面

春木方面

春木方面

イベント情報

校舎のイベント

指導者

泉大津校責任者からのメッセージ

泉大津校責任者

菅谷 琢久

「勉強」という言葉は、なにも子どもである間だけにするものではありません。大人になってからも学ぶべきこと、学べることは多いものです。能開センター泉大津校では、「高校受験」という人生の大きな通過点を利用して、「勉強」することについて考えています。
ほとんどの子どもが初めて受験というものに臨む「高校受験」。自分で志望校を決め、自分でその目標に向けて進んでいく。そういう経験を通して、その後の人生における大いなる財産を持ってもらおうと考えています。
能開センターには励ましあい、切磋琢磨できる仲間たちがいます。そしてそれを全力で支えようとするスタッフがいます。我々は子どもたちのそんな頑張りを支え、応援したいと思っています。受験が終わった後に、「全力で頑張る楽しさ」「自分が変われたと思える嬉しさ」を実感できる校舎でありたいと思っています。
能開センター泉大津校で待っています。

社会担当

中村 敦志

「海外情勢や諸外国と日本とのつながり」、「先人たちの歩みや過去の教訓」、「現代社会のしくみ」等を学び、自分と社会とのつながりを感じながら思考力を養うができる社会科。目まぐるしく時代が変化する中で、社会科の学ぶ意義・重要性は高まっていると言えます。社会科を単なる暗記科目としてとらえるのではなく、能開センターで楽しみながら「知識の本質」を理解し、“将来に使える知識と思考力”を身につけよう。

英語・理科担当

井上 昂己

中学生という時期は、心身ともに大きく成長する3年間です。特に受験に向かう子供達の背中はとても頼もしく立派な姿です。彼らが受験へと立ち向かっていく原動力は、なりたい自分を実現したいという気持ちにあります。時に挫折しながらも、自分で考え、行動し、そして大きな壁を乗り越えていく。そうした自立性やそのために必要な学力および学習姿勢を、受験を通して子供達に学んでもらっています。なりたい自分を探すために、またなりたい自分を実現するために、私たちは全力で応援し、全力でサポートしています。