尾崎校

  • 高校受験

 

校舎情報

住所 〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町92-1 1F・2F
アクセス 南海尾崎駅より徒歩1分
電話番号
  • 高校受験

    [小5・6/中1・2・3]

072-472-5861

電話受付 14:30~19:00(日曜休)

バスルート

1号車ルート

乗降場所の番号は往路・復路とも共通です。

1号車ルート

2号車ルート

乗降場所の番号は往路・復路とも共通です。

2号車ルート

イベント情報

校舎のイベント

指導者

尾崎校責任者からのメッセージ

尾崎校責任者

和田 将幸

「学習」とは何のためにするのでしょうか?できることを増やすため?テストで良い点を取るため?志望校合格のため?…など考え方は三者三様、答えは1つではないです。子ども達が持つ目標達成に向けて、私たちスタッフと共に歩んでいく”共育(きょういく)”の場が能開センターです。できて嬉しい!と感じる時も大きな壁に直面し悩む時も一緒に学ぶ友達や私たちが一緒に寄り添いながら大きく成長していきたいと考えています。

英語・国語・社会担当

梶川 悠樹

能開センター尾崎校には広域から生徒が多く集まっています。そうした環境の中だからこそ、同じ目標や志を持った仲間(ライバル)たちと共に学び、競い合うことができます。そして、色々な刺激をお互いに与え合い、自分の世界を広げていくことで「できる」ことが増えていくと思います。楽しい中にも刺激のある能開センターの授業を通して、今までとは違う自分に出会い、大きく成長して欲しいと願っています。

算数・数学・理科担当

平松 大輔

理系科目はただ暗記するだけでなく、「なぜ」そのような答えになるのか理解することが大切です。そして理解したらすぐ問題演習をする。理解→演習のサイクルを作ることが学力向上にとって重要です。授業で理解→演習をしっかり行い,宿題で復習する勉強リズムを身につけてもらいたいです。生徒一人ひとりに寄り添いながら,スタッフ全員でしっかりサポートしますので,目標に向かって一緒にがんばりましょう!

英語・国語・社会担当

細木 秀啓

私の授業は、「明るく・楽しく・厳しく」をモットーに展開しています。授業では、「なぜ、そのような解答になったか?」という根拠と、解答を導き出すに至ったプロセスを大事にしています。お子さんが考え抜いて出した解答。ときには、間違っていたとしても、考えを再度、練り直し、そして、授業や質問で理解した後、正答を導き出す。正答した時のお子さんの笑顔はかけがえないものです。わかる喜びを一緒に味わいましょう!