海南校

  • 中学受験
  • 高校受験

 

校舎情報

住所 〒642-0032
和歌山県海南市名高531-1 タムラビル 1F
アクセス JR海南駅正面
電話番号
  • 中学受験

    [小4・5・6]

  • 高校受験

    [小4・5・6 / 中1・2・3]

073-483-5997

電話受付 14:00~20:00

校舎のイベント

指導者

海南校責任者からのメッセージ

校責任者

松生 大介

子どもたちを取り巻く環境は日々大きく変化しています。新しい価値観や職業が誕生し、柔軟性と多様性が求められています。あくまで学力は手段にすぎません。学力を通じて、これからの時代をたくましく生き抜く力を能開センター海南校で身についてほしいと思います。

適性検査・理科担当

木山 生

適性検査や記述式問題では、問題の本質を見抜き解決策を論理的に示す力が要求されます。その力を育むためには、普段の生活の中で自分の弱点を直視する勇気と、それを受け入れ建設的に捉えることができる寛容性を持つことが大切です。子どもたちが課題に対して主体的に取り組み、マイノリティに属する意見を交換・検討しやすい雰囲気作りと、一人一人が自己の受容・確立・実現を図れる教育を目指し、日々取り組んで参ります。

国語担当

吉田 美希

私立中学受験には様々な知識と応用力が必要です。国語という観点で、文章から何を読み取り、どう表現するかを基礎から丁寧に指導していきます。真剣に取り組む充実感、時には笑いも交えながらの授業で子どもたちの成長を導きます。中学受験で抱える不安は、子どもたちだけではなく、保護者の方々にとってもやはり大きいものでしょう。教科面だけでなく、精神的にも全力でサポートさせていただきます。

英語・国語・社会担当

廣本 有美

どの学年でも子どもたち自らが、目を輝かせ好奇心や探求心を持って学ぶ心を育みたいです。これまで私自身が学び培ったスキルと経験を活かし、どんな時も熱意と誠意をもって対応し、子どもたちが真に学ぶ喜びが実感でき、自信を持って受験校に合格できるように、全力でサポートいたします。

emergency緊急時の避難場所

地震発生時

津波発生時

洪水・河川氾濫等水害