泉佐野校

  • 中学受験

 

 

校舎情報

住所 〒598-0054
大阪府泉佐野市栄町4-1 能開ビル
アクセス 南海泉佐野駅西出口すぐ
電話番号
  • 中学受験

    [小2・3・4・5・6]

072-461-1421

電話受付 14:00~20:00

イベント情報

指導者

泉佐野校責任者からのメッセージ

泉佐野校責任者

南 健

中学受験は決してゴールではありません。しかし、中学受験は子どもたちにとって大きな分岐点となります。なぜなら、進学する学校によって出会う先生や友人が変わり、その後の人生に大きな影響を与えるからです。だからこそ全力で受験に向かわせたい。そのような思いで指導にあたっております。私たち指導スタッフと保護者の皆さまとが両輪となり、お子さまをより良く導いていくことを目標に校作りを行ってまいります。

泉佐野校副責任者

紙田 敦史

算数に必要なものは確実かつ迅速な計算力だけではありません。思考力、創造力といった今後の学習すべてにおいて大切なものも必要となります。このように、入試問題を解く力を養うだけでなく、子どもたちに『考えること』の楽しさを伝えることで、さまざまな問題を解決していく力を育てていく指導を目指します。中学受験という経験を通じてお子様の成長を実感してください。

 

澤谷 香菜里

わたしたちの身の回りにはさまざまな「なぜ?」「なに?」が溢れています。能開センターでの授業や指導を通して、それらの疑問に気づき、答えに向かって試行錯誤できる子どもたちを育てたいと思っています。入試で出題される難問に対しても、自分で工夫しながら立ち向かえる受験生になれるように鍛えます。
学びを通して「あぁ、なるほど!」と理解できたときの喜びを大切にし、子どもたちの目線で指導することを心がけています。

 

中尾 泰啓

「子供たちが自ら目標を決め、達成のために計画を立て、実行していく」これは中学入試に限ったことではありません。お子様が社会に出てもとても大切なことです。私たち能開センターは中学受験を通して、子供たちにこの力を身に着けてほしいと考えます。また、「実行していく」場面では、ときに「順調」に行かないこともあります。それでも粘り強く最後までやりぬくことができるように応援していきたいと考えます。

 

梁川 裕奉

学力の基礎となる知識・学習方法・学習持続力といった「骨格」作りは不可欠です。能開では、まずその土台となる「足腰」を太く強く作り上げます。そうして培った足腰の強さが、その後のバランスのよい「筋肉」をつけ、ジャンプ・アップできるのです。
失敗することを恐れず、自分の能力を信じて可能性に挑戦してもらいたい。そして、中学受験という目標を通じて、大きく成長してもらいたい。それが私たちの願いです。