千里中央校

  • 中学受験

 

 

 

校舎情報

住所 〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンタービル 15F
アクセス 北大阪急行 千里中央駅
北出口直結
電話番号
  • 中学受験

    [小3・4・5・6]

06-6873-6868

電話受付 14:00~20:00

イベント情報

指導者

千里中央校責任者からのメッセージ

千里中央校責任者

三浦 卓也

能開センター千里中央校では、中学受験に精通したスタッフが、お子さまの学力向上と志望校合格へ向けて、一丸となって指導してまいります。
中学受験は小学生にとって、多くの試練や我慢を乗り越えなければなりません。挫けそうになる時期もあるかと思います。しかし、その過程すべてが「成長」の連続と信じ、全力でサポートしてまいります。志望校合格を掴んだ瞬間、その試練や我慢は「して良かった」と感じていただけるはずです。
能開センター千里中央校には「生徒との距離の近さ」「温かさ」「生徒の気持ちを汲み取る」そのような気質を持った講師が数多くいます。試練や我慢をそのような講師が明るく楽しく成長につなげてまいります。 必ずや「能開センターで中学受験を経験して良かった」と、感じて頂けるはずです。

千里中央校副責任者

山本 初

この度、能開センター千里中央校の副責任者を拝命しました山本初と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
千里中央校の指導スタッフは他の追随を許さないほど精鋭揃いだと自負しております。確かな経験に裏打ちされた受験指導や学習アドバイスを、お子様とその保護者の皆様に提供することをお約束させていただきます。どんな些細なことでも結構です。千里中央校自慢のスタッフへお気軽にお問い合わせください。
今後とも能開センター千里中央校は、皆様のご期待に添えるべく邁進して参ります。どうぞご期待ください。

 

池田 祐希

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがあります。算数を得意にするためには、まずは算数を好きになることが大切です。そして「なぜそうなるのか」という理屈(論理)を理解していくと、どんどん算数の力がついていきます。
「わかったつもり」だけではテストで得点できません。「わかったつもり」ではなく、皆さんが実際に「できる」ようになる授業をじっくり展開していきますので、一緒に算数を頑張っていきましょう!

 

大澤 英亮

「理科は楽しい科目なんだ」ということが実感できるような授業を目指しています。日常のちょっとした現象にも原理・原則がありそれをわかりやすく伝えていければと思います。とにかく理科は好きになってもらえればどんどん成績は上がっていきます。みなさん、私と一緒にがんばっていきましょう!

 

高瀬 規之

一所懸命に学ぶ目的とは自分の頭脳がことさら他人よりも優れていることを発見するためではなく、それを活発に、しかも明確に役立つようにすることです。言い換えればよりよく生きていくための栄養を蓄積させるということです。
すべての子どもたちは「発展途上人」です。好奇心を湧き立たせ、それを大きなエネルギーに変え、夢の実現に向かって一歩一歩突き進むのです。受験勉強を通して子どもたちに「生きる力」「自ら学び自ら考える力」「総合的に物事を考える力」を積極的に身につけさせます。

 

中野 克己

理科という科目ほど「なぜ?」が大切な科目はありません。授業では「なんで?」「なんでそうなるの?説明して。」と発問し、「なぜそうなるのか」を考えさせ、正しい考え方へと誘います。
大切なのは答えではありません。「なぜそうなるのか」といった、答えにたどり着くまでのプロセスが大切なのです。そのプロセスを楽しませる授業を心がけています。
勉強は楽しいものです。いろいろなことを学べば、いろいろなことを考えることができ、いろいろな道が開けます。勉強を楽しみましょう!